ハレクイスパロマ

ロマンスといえばハーレクインシリーズ、その中でもハーレクイン・スーパー・ロマンスのお勧めばかり集めて一人ほくそえむ・・・。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

永遠のシェルター (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
別れた夫サムが、十年ぶりにシェルター・バリーに戻ってきた。心に深い傷を負った七歳の娘を連れて。サムに助けを求められ、キャシーの心は複雑な思いに揺れた。ふたりが別れたのは、彼が女性問題を起こし町を出ていったからだ。しかしキャシーには、なぜサムがそんな行動をとったのか、本当の理由がいまだに理解できない。彼を許してはいないが、マライアをほうってもおけず、キャシーはペットセラピーで彼女の治療を始めることにした。協力的なキャシーの姿に、サムは全幅の信頼を寄せる。だが、キャシーの心の裏側に、彼らふたりの胸を切り裂くような秘密が隠されていることを。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
クイン,タラ・T.
アメリカではベストセラーリストに名が載る人気作家。日本でも近年人気が急上昇している。オハイオ州の生まれで、七歳のころから物語を書き出したという。ヴァイオレット・ウィンズピアの大ファンだった。十六歳からは地方紙に書き始め、大学卒業後、高校教師をつとめながら雑誌にも寄稿。プロデビューは1993年スーパーロマンスから。このデビュー作がRITA賞最終候補に残り、一躍シリーズのトップ作家の一人となった。現在、夫、十代の娘とアリゾナ州に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

魂が帰る場所―シェルター・バリー物語〈3〉 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
恋人ザックと出席した友人のパーティーで、ランディは親友バーバラの姿を見つけた。バーバラには女性の連れがいて、なぜかランディと顔を合わせようともしない。不思議に思ったランディがザックを促して近づいたとき、彼女は異変に気づいた。ザックの表情がひどくこわばっている。ザックには離婚歴があり、原因は彼の妻にあったとは聞いていた。妻は同性愛者で、それは自分に男性として魅力がなかったせい…。そんな思いがずっと彼を苦しめていたようだ。この人がザックの別れた妻、そして妻の相手の女性というのは、バーバラだったの!やがて、この事実が二人の関係に微妙な影を落としはじめた。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
クイン,タラ・T.
アメリカではベストセラーリストにその名が載る人気作家。日本でも近年人気が急上昇している。オハイオ州の生まれで、七歳のころから物語を書き出したという。十六歳からは地方紙に書き始め、大学卒業後、高校教師をつとめながら雑誌にも寄稿。プロデビューは1993年スーパーロマンスから。このデビュー作がRITA賞最終候補に残り、一躍シリーズのトップ作家の一人となった。三部作のあと単行本も執筆している。現在、夫、十代の娘とアリゾナ州に在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

花嫁はドクターの娘 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ハイスクールの卒業パーティの夜は、二人の特別な思い出だ。ドクターの一人娘ヴァージニアは、ルーカスと一緒だった。インディアンの混血で下層の出のルーカスと出かけたことで、上流階級気取りのヴァージニアの両親は激怒した。彼女はすぐさま大陸の反対側にある大学に入れられてしまった。あれから十二年。何もかもが大きく変わった。今やルーカスは町でもっとも裕福な弁護士となり、人々の尊敬を一身に集め、ドクターも認める町の中心人物だ。そこに、ヴァージニアが帰ってきた―父親の名を誰も知らない小さな息子を連れて。ルーカスは今もヴァージニアを愛していた。彼女の秘密も過去も全部受け入れて結婚したいと願うのだが…。

イーデン・危険な賭 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
幼いころから三人の妹の母親代わりをしてきたイーデン。その妹たちも皆結婚した。今は父の死後継いだ製材所をきりもりしつつ、近所の子供の面倒を見たりしてむなしく日々を送っている。ある日、末の妹が友人に部屋を貸してやってくれと言ってきた。流れ者の若い男の面倒をみるなんて、厄介なことにならないかしら?玄関でバイクの音がした。ニックというその男が来たのだ。黒いTシャツ、サングラス。ほほえんだ顔はハンサムだ。妹の言葉が再び頭の中に響く。“お姉さん、きっと彼に恋をするわよ”

幻のアリシア (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
大学で美術史を専攻しているアリソンは指導教授の命を受けて、幻の名画《アリシア》を所蔵しているといわれるオーマリ家に、身分を偽り足のわるいオーマリ夫人の付添いとして住み込んだ。本物の《アリシア》がみつかれば美術界を揺るがす大事件になる。しかしアリソンに絵を見るチャンスはなかなか訪れなかった。そのうちに夫人の息子タイはアリソンの行動に不審を抱いて、絵をクリーニングに出すと称しどこかへ持ち出してしまう。タイは絵のことを除いてはアリソンに熱いまなざしを向けつづけた。だが、最愛の妻を事故で失うという過去をもつタイに、いくら積極的な態度を示されてもアリソンには、自分が彼の亡き妻の身代わりにされているような気がしてならない。そんなある日、突然《アリシア》が戻ってきた…。

週末婚 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
“荷物は無事だ。ただし、倉庫が変わる”友人から暗号のような電報を受け取ったネイト・ペリーは、急いでエリー湖のほとりの町に駆けつけた。“荷物”とは、政府の証人保護プログラムを適応されたため八年も離れている娘のことだ。だが、倉庫が変わるとはどういうことなのか?目的地に着いたネイトは、その意味を知った。元の妻とその夫は交通事故で死亡し、娘のサラはリビーという女性に育てられていて、養子縁組の手続き中だという。ネイトは娘を取り戻すために裁判に持ち込んだが、途中で,彼はリビーに結婚を提案した。結婚すれば二人ともサラと一緒に暮らせる。どうしてもサラを失いたくないリビーは、愛のない結婚に、条件つきで同意した。

緑の館 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
会計士のモニカは7年ぶりに故郷のギレスピーに戻ってきた。亡くなった大伯母の遺産を相続するためだ。それは百年前の家並みを復元しようとしているサットン街に立つ、いわくつきの“家”だった。まだ修復中で、相続人には完成させる義務があるという。彼女はその家を見てがっかりしてしまった。まるでデコレーションケーキのようにけばけばしく、悪趣味な緑色の壁ひとつ塗り替えるのにも許可がいるらしい。そのうえ売りに出すこともできないというのだ。モニカは、サットン街史跡協会の会長である若い弁護士に会うことにした。「まあ、ドルー。あなただったの」彼は家が隣同士だった幼なじみで昔から憧れていた男性だ。思いがけない再会にモニカの胸は高鳴った。

雪原のバイキング (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
ジェルム・スポーツウェアの副社長候補ダグニーは、会長の誕生パーティーで会った彼の孫ソーに惹きつけられた。ソーは有望な跡継ぎとしての地位を捨てた男だ。アラスカの大自然のもとで養犬場を開く夢を持ち、今は犬ぞりレースに出場するべく訓練中という一族のはみだし者だ。「なぜ、おじいさまの思いも汲み取ってあげようとしないの?」「きみは祖父とそっくりだ。ぼくの気持はわからないだろうね」“思い上がりだわ。こんな恵まれた環境にいるというのに”独力で苦労しながらキャリアを積んできたダグニーは憤慨した。翌日、彼女は副社長の座を約束され、その条件として、会長からアラスカに発ったソーを連れ戻してほしいと頼まれる。複雑な思いを抱えたまま、ダグニーはアラスカへ飛んだ。想像以上の厳しい自然を前に立ちすくむ彼女の耳にソーの言葉が響く。「賭をしよう。1カ月きみがトレーニングに耐えたらぼくは戻る」

夢追い人 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
人気メロドラマの主演女優シャノンは久しぶりに帰郷した。夢を見失った故郷の高校生を物心両面から援助しようという、自ら企画したプロジェクトを推し進めるためだ。彼女は資金繰りのために銀行を訪れる。資金援助は断られたものの、頭取のピーターはほかの出資者を探してみようと約束してくれた。“それにしても、この人はどうしてこんなに悲しそうなのかしら?”それからまもなく、出資者が見つかったという朗報を携え、ひとり息子と一緒にピーターがシャノンの家を訪れた。「ぼくの妻は八カ月前に死んだんだ」苦しげにそう語るピーターに、彼女はしだいに惹かれていく。

砂漠の夜の女王 (新書)

内容(「BOOK」データベースより)
メキシコのソノラ地方は荒れ果てた砂漠地帯で、麻薬密輪業者やがらがら蛇に襲われかねない危険なところだ。そんな場所へ植物学者ケリーは薬草の研究調査に行くという。ニックは初対面の彼女にガイドを頼まれたのだが迷っていた。昔の恋人の身に起こった事件へのわだかまりから、彼は故郷には20年近く帰れないままでいる。今でも砂漠にそびえる巨大なサボテン、サグアロが刺だらけの自分を追いかけてくる悪夢に苦しめられているのだ。ニックの心は揺れた。そして悩んだすえに断ってしまう。だが、なぜかもう1度ケリーに会いたくて彼は電話をかけた。「もしきみがまだほかのガイドを探していないのなら…」「よかったわ。わたしもあなただったらうれしいわ」ふたりはサグアロを求めてソノラへの旅に出ることになった。

{鶯谷・うぐいすだに} {ハロー!江東区!} {幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク} {アキバ中毒のページ} {電子たばこ} {台東紀行} {GOGO!江戸川区!} {高収入バイト情報} {墨田区紀行} {東京ぶらぶら} {鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」} {台東クラブ} {日暮里 鶯谷 上野 ニュース} {美容外科} {千葉の印刷なら千代田印刷} {横浜関内リラクゼーションサロンDIO}

ooo夏はプールだ千葉特集ooo 千葉の事。ooo キャンプに行ってみよう!@千葉ooo 風呂の事ooo ファッション.コレクションooo おもちゃ、ホビー.コレクションooo 「TaEco」(タエコ)ooo ビジネス.コレクションooo パチスロ必勝!in千葉市ooo 山手線エリア~銭湯~ooo 川は生きているooo 千葉文化ぶんか!ooo A&Dooo ちばパラ!千葉県のイベント情報満載中!!ooo 葛飾区を知れ!ooo リネージュIIクロニクル2ooo 千葉特産!農業!林業!水産!民芸!工芸!加工食品!郷土料理!ooo 美容.コレクションooo アイスが食べたいお年頃@千葉ooo アキバ中毒のページooo